期間限定、無料レポート配布中!

無料お持ち帰りレポート

オナクラと視線

天王寺にもオナクラはたくさんあります。

 

 

 

私の友人が天王寺のとあるオナクラに入った時の話をしましょう。

 

 

 

オナクラと言えば、多くの人が、女の子のレベルが高いということをイメージするかも知れません。しかし、この体験談に出てくる女の子、実は非常に高いスキルの持ち主だったのです。オナクラでスキル? と思うかも知れませんが、まあ話しを先に進めましょう。

 

スキルというのは、一般的にはプレイのスキルのことを言います。ですから、ヘルスなどではフェラチオがいかにうまいか、とか、素股のテクニックがやばい、とか言うのをひっくるめてスキルが高い、と言います。ですが、オナクラでは女の子は基本的に、男性のオナニーを見るだけです。どこにスキルが影響するのでしょうか。

 

 

 

答えはズバリ、「視線」です。目は口程にモノを言うとはよく言ったもので、視線の使い方だけで男性を勃起させることも不可能ではないのです。

 

 

 

よく考えてみてください。オナクラでは女の子がオナニーを見ますよね。見るということがメインのプレイなわけです。この見ることに神経を使うオナクラ嬢こそ、真のオナクラ嬢であると言うことができます。この視線のスキルを持っているオナクラ嬢をこそ、選ぶべきなのです。

 

 

 

あとで聞いたところ、なんとこのお店の女の子は、全員視線についてのトレーニングを受けているのだそうですよ! そして、当然ながらこの天王寺の店は売り上げががっつり上がり、今では押しも押されもせぬ人気店になっているのです。