期間限定、無料レポート配布中!

無料お持ち帰りレポート

オナクラでのマナー

どんな風俗店でも遊ぶ側としてわきまえておくべきマナー、ルールがあります。これを知っておかなければ恥をかくどころか、そのお店からつまみ出されたり、女の子を不機嫌にさせてしまったり、または思わぬ出費をしてしまう、ということにもなりかねません。ですから、マナーはちゃんと知っておきましょう。

 

 

 

オナクラはまず、新しい業態のサービスです。風俗に行き慣れている人であればちょっとびっくりするかもしれませんが、女の子へのおさわりは絶対にNGです。もちろん、通常の範囲のスキンシップであれば、許容範囲なのかも知れませんが、そこに性的な意味あいが含まれている場合、出入り禁止にもなりかねません。ですから、女の子に触るにしても、肩ちょっと触れたりするぐらいに留めておきましょう。

 

 

 

たまにいるらしいんですよ。他の風俗店と勘違いして入店しておいて、オプションの注文もなく、女の子に軽々しくタッチしてしまった、という話はよく聞きます。新しい風俗ですから、やっぱりそうした勢いで来られてしまう、ということもあるんですね。

 

 

 

しかし、それだけにはとどまらず、ボディタッチからの、キスまで迫ろうとしたというのですから、さすがにすぐに店員が踏み込んで、あえなく罰金、そして出禁です。こうした情報は各店を周りますから、その客は今では、梅田周辺のオナクラは全て出入り禁止になっています。

 

 

 

簡単なことですが、どうしても個室で二人きりで気持ちが盛り上がってしまうと、そういうふうになってしまうということもあります。注意しましょう。